子供にやる気を出させるためのちょっとした方法

子供 憂鬱 子育てブログ雑談
スポンサーリンク
やる気が出ない子供

子供は気まぐれです。

指示してもなかなかやってくれないことも多々あります。

そんな時はどうしていますか?

「早くしなさい!!」って怒ることもできますが、まずは子供がやる気が出るように工夫してみませんか?

 

ママやパパがボケ老人のようになる

「ご飯食べる時には何を用意しなきゃいけないんだっけ・・・?」
「ご飯食べる時には何って言うんだっけ・・・?」
「食べ終わったら何て言うんだっけ・・・?」
「外から家に帰ってきたら何したらいいんだっけ・・・?」

などなど、、、ぼけ老人のようになって子供に「どうやるか教えてくれる?」って聞く方法です。

知っていることをパパやママに教えてあげることが嬉しくて素直にやってくれることも多いです。

 

競争する

なんだかんだ言いながら「競争」するのが好きなのが子供です。

問題は、あまりやりすぎると勝ち負けの勝負事自体が嫌いになって「競争は嫌だ」って言うようになることもあります。

負けることを教えるのも必要かなと思ってママやパパが勝つと機嫌が悪くなるなども・・・

子供の性格次第ですね。

 

途中経過を褒める

できたことを褒めるのは当たり前ですが、途中経過を褒めるのも子供は喜びます。

そのため、途中でも「ここまでできたの?すごいね!!もうちょっとだね」など褒めてあげる子供はやる気が出ます。

もし、うまくいっていなかった場合でも「がんばっててえらい」と褒めてあげるのもいいです。

 

ご褒美を先に伝える

「おかたずけをしたら美味しいおやつがあるよ」
「自分で歩いて帰れたら好きなおもちゃで遊んであげる」
「これがちゃんとできたら一緒に遊んであげる」

先に楽しいことが待っていることを想像させてやる気をださせます。

逆に「できないとおやつあげないよ」などの言い方は下記の記事でも書きましたがやめたほうがいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました